• マスター

SW episode 7〜ピンチはチャンスのはじまり〜

音響が5.1chになって喜んでるのもつかの間、

すっかりスピーカーの物色癖がついてしまいました。


ヒマができると色んなスピーカーなどのレビューを見ていました。

nanoは基本的に暇な店なので、ちまちまと常にスマホを見ていた・・・と言った方がいいかもしれなかったですね(笑


そんな時、事件発生!!!


突然、店内のBGMが消えて、シーーーーン


あれ???


そしてどこからともなく超える、ピチョン、ピチョンという謎の音。


あれなんだと思ったら、アンプが濡れてる???


え?

ええ?

何でぇ〜!


見ると天井から水漏れ!


外が雨??

ていうか、うちは地下だから、雨がどうとか関係ないし!


いやとにかく、なんだかわからないけど天井から水がもり、

よりにもよってそれがアンプの真上。


とりあえずバケツをアンプの上に置いて。

いやふざけんな、アンプの上にバケツなど置いてんじゃねーよ。

なんて軽くパニックになったわけです。


そして・・・

導入して半年たってないアンプが・・・お釈迦です。


コレには参りました。

どんなにいいスピーカーを付けたって、アンプがなきゃ音が鳴らない。

サブウーファーも、しーーーーーーん。


中が乾いたらまた音がなるんじゃね?とか、

いろいろダメ元で期待をしていましたが、

結局うんともすんともなりませんでした。


その日の営業と、翌日のランチ何て、

iPhone 直で音楽流したんですから・・・

どんだけ悲壮感が漂う、そして音楽にこだわってないお店だったことか。


でもクヨクヨしててもしょうがない。


この際だから!

と超ポジティブシンキング発動!


翌日には、新しいアンプを購入。

壊れたアンプの上位機種、YAMAHAの7.1ch対応機を買ってしまいました。


これならママも怒るまい!

だって音が鳴らないからしょうがないじゃないか!

と、なぜか自信満々で主張してみました。


ふふふ・・・


でもこの後、さらに悲惨なことが起こるとは誰も予想だにしていなかったのです。


続く・・・